忍者ブログ

Close your love ... You loved me with your lie and vice. I can't erase my memory.

2017.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]blog - battonシチュエーション別歌詞バトン

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シチュエーション別歌詞バトン

落ちてたので拾い上げてみましょう。

【ルール】

質問やお題に対して自分の好きな曲の歌詞で答えて下さい。
曲は1曲でも複数使ってもOKです!
曲のアーティスト名、タイトル等入れると親切で尚良し!

では、長いので以下は興味のある方だけどうぞ。


1.愛する人(いなくても想定して答えてね☆)に一言どーぞ!

いろんな意味で、これしかない気がします。

Would you call me if you need my love?
どこにいたって聞こえる
君がくれる Agape 力のかぎり Dive!


みつめる 触れあう その時
愛は 二人を 試している

Time is now Time is now (Are you ready?)
この世の果てまで

Would you call me if you need my love?
どこにいたって聞こえる
君がくれる Agape 力のかぎり Dive!


信じる 応える その瞬間とき
愛が 僕らを ひとつにする

Time is now Time is now
どこまでも生きて

Would you call me if you need my love?
どこにいたって聞こえる
君がくれる Agape 力のかぎり Dive!

(Agape // メロキュア)

それは、無償の愛。

2.マイミクに一言!

これしかないでしょう。

複雑に混ん絡がった社会だ 組織の中で ガンバレ サラリーマン
知識と教養と名刺を武器に あなたが支える 明日の日本

そして you
晩飯も社内で一人 インスタントフード食べてんだ
ガンバリ屋さん 報われないけど

上京して3年 彼女にすりゃ chance 地道なダイエットの甲斐もあって
カメラの前で悩ましげなポーズ そして ベッドじゃ 社長の上に股がって

Oh you
それでも夢みてる ムービースター
世間知らずの お人好しさん
相変わらず 信じてる

everybody goes everybody fights
秩序のない現代に ドロップキック
everybody knows everybody wants でもNo No No
皆 病んでる

愛する一人娘の為に 良かれと思う事はやってきた
“教育ママ”と 近所に呼ばれても 結構 家庭円満な この18年間

でも you
娘の学校 フケて デートクラブ
で、家に帰りゃ また おりこうさん
可憐な少女 演じてる

everybody goes everybody fights
羞恥心のない 十代に水平チョップ
everybody knows everybody wants そしてYes Yes Yes Yes
必死で生きてる

Ah 仕事の出来ない連中は こう言う
「あいつは変わった 自惚屋さん」
こんなにガンバッてるのに

everybody goes everybody fights
退屈なヒットチャートに ドロップキック
everybody knows everybody wants
明るい未来って何だっけ?
everybody goes everybody fights
秩序のない現代に 水平チョップ
everybody knows everybody wants でもNo No No No
皆 病んでる

必死で生きてる

(everybody goes // Mr.Children)

世間なんてそんなモンです。

3.昔の恋人に一言どーぞ!

詳細はノーコメントだ!。

たかが恋なんて 忘れればいい 泣きたいだけ 泣いたら
目の前に違う愛が 見えてくるかもしれないと
そんな強がりを 言ってみせるのは あなたを忘れるため
さびしすぎて こわれそうなの 私は愛の難破船

折れた翼 広げたまま あなたの上に 落ちて行きたい
海の底へ 沈んだなら 泣きたいだけ 抱いてほしい


ほかの誰かを 愛したのなら 追いかけては 行けない
みじめな恋つづけるより 別れの苦しさ えらぶわ
そんなひとことで ふりむきもせず 別れたあの朝には
この淋しさ 知りもしない 私は愛の難破船

おろかだよと 笑われても あなたを追いかけ 抱きしめたい
つむじ風に 身をまかせて あなたを海に 沈めたい


あなたに逢えない この街を 今夜ひとり歩いた
誰もかれも知らんぷりで 無口なまま 通りすぎる
たかが恋人を なくしただけで 何もかもが消えたわ
ひとりぼっち 誰もいない 私は愛の難破船

(難破船 // 中森明菜)


痛すぎます。古い歌だけど、何度聴いても突き刺さる言葉の波に難破しそう。

4.自分自身に一言どーぞ!

自分の存在を考える時、いつも考え込んでしまいます。

果てしない あの雲の彼方へ 私をつれていって
その手を 離さないでね

真冬の星座から 舞いおちた白い恋 胸の奥に 降りつもる
心に染みて 涙になる
仲間とは違う サインで呼び合うたび 強くなれる
離れていても いつだってひとつだよね

Uh もっとちゃんと いつも つかまえていて
電話がない夜は 強がってても ホントはね I miss you

果てしない 星の光のように 胸いっぱいの愛で
今あなたを 包みたい
天使がくれた 出逢いは あの空を 突きぬけて
永遠に輝き続ける


白いため息で 曇った窓ににじむ イルミネイション うれしいほど
明日が不安で 泣けるものね
新しい手帳にも あなたのイニシャルが沢山 ありますように
次の約束が あるから生きていけるよ

Ah 雪が溶けて やがて春がくる頃
あなたにとって 木洩れ日のような やすらぎに なってたい

果てしない 星の生命のように くじけそうになっても
ずっと愛し続けるよ
儚い 雪みたいに この今の しあわせが
いつか 消えてしまわぬように

愛してる… 抱いていて…


果てしない あの雲の彼方へ 私をつれていって
その手を 離さないでね

天使がくれた 出逢いは 奇跡なんかじゃないよ
神様 見つめてて 生まれたての愛を 永遠に大切にするから

あなたの為に生きていきたい

(WHITE LOVE // SPEED)

貴方の為に生きていけるのなら、それは一番の幸せ。気づけるかどうかは別です。

5.今、一番行きたい土地に着きました!どーよ?

これかな…。

遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 
力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい

外苑の桜は咲き乱れ この頃になるといつでも 
新幹線のホームに舞った 見えない花吹雪思い出す
まるで七五三の時のように ぎこちないスーツ姿も 
今ではわりと似合うんだ ネクタイも上手く選べる

同窓会の案内状 欠席に丸をつけた 
「元気かどうかしんぱいです。」と 手紙をくれるみんなに

遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 
力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい


いつでも帰ってくればいいと 真夜中の公衆電話で 
言われたとき 笑顔になって 今までやってこれたよ

どんなに高いタワーからも 見えない僕のふるさと 
失くしちゃだめなことをいつでも 胸に抱きしめているから

遠く遠く離れた街で 元気に暮らせているんだ 
大事なのは “変わってくこと”“変わらずにいること”


同窓会の案内状 欠席に丸をつけた 
誰よりも今はみんなの顔 見たい気持ちでいるけど

遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように 
力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい

僕の夢をかなえる場所は この街と決めたから

(遠く遠く // 槇原敬之)

何処へ行っても、帰る場所は常に決めているはず。

6.夜一人で歩いてて見上げると綺麗な満月が!どーよ?

あの月は、本当に私たちが月と呼ぶ存在なんでしょうか。そんな事を想いながら口ずさむ歌。

I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない


突風に埋もれる足取り 倒れそうになるのを
この鎖が 許さない 心を開け渡したままで
貴方の感覚だけが散らばって 私はまだ上手に 片付けられずに

I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない


「理由」をもっと喋り続けて 私が眠れるまで
効かない薬ばかり転がってるけど ここに声も無いのに 一体何を信じれば?

I am GOD'S CHILD 哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can't hang out this world
こんな思いじゃ どこにも居場所なんて無い


不愉快に冷たい壁とか 次はどれに弱さを許す?
最後になど手を伸ばさないで 貴方なら救い出して
私を 静寂から 時間は痛みを 加速させて行く

I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない

I am GOD'S CHILD 哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can't hang out this world
こんな思いじゃ どこにも居場所なんて無い


How do I live on such a field?

(月光 // 鬼束ちひろ)

居場所は切り開くもの。

7.お酒飲んで凄くイイ気持ちE♪どーよ?

お酒飲めない私はどうすればいいんでしょう…。まあ、これかな…。

ブレイク ブレイク あなたの街の 解体 解体 一役買いたい
耐久年数過ぎてゆく コンクリートが落ちてゆく
地球の平和をはばむやつらさ Break Out !

日本ブレイク工業 スチールボール Da Da Da
日本ブレイク工業 ケミカルアンカー大地を揺らし!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業

ブレイク ブレイク 欠陥住宅 木造 モルタル ペンシルビルを
杭頭処理などおてのもの 協力サポートいたします
正義のハンマー ユンボをかざせ!! Break Out !

日本ブレイク工業 ダイヤモンドカッター Da Da Da
日本ブレイク工業 コンプレッサー大地に響け!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業

日本ブレイク工業 スチールボール Da Da Da
日本ブレイク工業 ケミカルアンカー Da Da Da
日本ブレイク工業 ダイヤモンドカッター Da Da Da
日本ブレイク工業 コンプレッサー大地に響け!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業
Break Out !!

(日本ブレイク工業『社歌』 // 萬Z)

…何か違う気がする(笑

8.ちょっと、エロエロな気分になってしまった!

夕菜でも構わないでしょうか(苦笑)

やっと寝付いたのに起こされて 結局今夜も長電話
煮詰まった話も聞き飽きて そこで大胆な提案さ

Come to Tokyo 特急乗ってcome on
夢は見れば見るほど遠くにあるけど
Come to Tokyo But you don’t have to worry
電車は混んでてもきっと何かが待っている
東京に来い


青山あたりで待ち合わせ カフェオレ飲みましょカフェ・ド・ロぺ
渋谷でしんみりシネマ見て 酔っぱらって目黒で歌いましょう

Come to Tokyo happyですねweekend
はやりの店を片っ端から冷やかして
Come to Tokyo You don’t have to worry
渋滞はシャクだけどきっと何かが待っている
東京に来い


いつか頑張る上に後からついてくる
cofidenceやmoneyそしてdream

Come to Tokyo どっちですかcountry
最初は右も左もわからぬ田舎者
Come to Tokyo But you don’t have to worry
家賃は倍だけどきっと何かが待っている
東京に来い きっといつかlucky
夢は見れば見るほど遠くにあるけど

Come to Tokyo 準備なんていいさ
何より君にとっても一番大切な
僕がいる

(東京に来い // KAN)

酔っ払いのコトなんてマトモに相手しちゃいけません、という教訓。

9.車で制限速度150kmの高速道路に入りました!

何か違うと言われても、もうこれしか…っ

幻想物語組曲…
それは…歴史を辿る少女と世界の物語

 詠いたい詩があるんだ…辿りたい途があるんだ…
 守りたい丘があるんだ…誇りたい薔薇があるんだ…
 収めたい戦いがあるんだ…聴かせたい歌があるんだ…
 語りたい航海があるんだ…掲げたい右腕があるんだ…

 どんな時でもボクらは諦めない 歴史の彼方 遠くて近いソラ
 キミとの約束 受け継がれる想い 終わらないボクらの系譜…

「<黒の神子>よ…私は悲しい…!
君ならば書の真理が理解できると思っていたのだがねぇ…
まぁ良い…歴史を変えられると思い上がっているのなら…
いつでも掛かって御出でなさい…」

<黒の予言書>(Black Chronicle)

物心付いた時 母は既に居なかった
仄かな哀しみは 優しい子守唄…

 (──ボクらの道はどこまでも往けそう)

生まれてくる前に 父も既に居なかった
確かな憎しみは 激しい恋心…

 (──何処で見つかる何を裏切る)

違う星を抱いて 生まれてきたボクらも現在は
同じソラに抱かれてる それなのに…それなのに…

あの頃ボクらが夢見てた 未来へ駆ける白鴉を
追い駈ける影が在ることも 識らなかったボクらを乗せて
疾って往くよ…予言された終焉へと…

<黒の予言書>(Black Chronicle)

 <黒の予言書>それは「存在してはならない書物」
 とある予言書崇拝教団の施設より押収された
 全二十四巻から成る黒い表紙の古書

 そこに記されていたのは 有史以来の数多の記録
 ある種の整合性を持つ 歴然とした年代記
 それを史実と認めるならば
 我らの肯定してきた歴史とは何なのだろうか?

 書の記述は未来にまで及び 一つの相違に
 複数の学説を芽吹かせ 蟲惑の論争を咲かせる
 その最大の論点は 近い未来この世界が
 終焉を迎えるという<史実>…

何処までが味方で何処からが敵だ?
そこを見誤ると歴史に屠られる
各々で勝手に境界を敷いてる
白地図に刻むは争いの軌跡だ
嗚呼…狭い…ここは何て狭い世界だ…
──ジャスティス

敵は全部殺すんだ 盟友よそれで一時安心だ
 (幸セカイ? 嗚呼…シアワ世界? 死逢ワ世界? ソレデ…幸セカイ?)
けれど味方も敵になるんだ ならば先手打って殺すんだ
 (幸セカイ? 嗚呼…シアワ世界? 死遭ワ世界? ホント…幸セカイ?)
しかし敵は無くならないんだ だから怯えながら暮らすんだ
 (幸セカイ? 嗚呼…シアワ世界? 死逢ワ世界? ソレデ…幸セカイ?)
されどそれを繰り返すだけだ それが幸せを掴む途だ
 (幸セカイ? 嗚呼…シアワ世界? 幸セヲ掴ム途ダ…)

間違ってる そんな論理は 間違ってるんだ
この世界を 売ろうとしてる 奴らがいるんだ
気付くべきだ 気付いたなら 戦うべきだ
たった一羽 時風に向かう 白鴉のように

あの頃ボクらが夢見てた 未来へ託した地図を
描き換える影が在ることも 識らなかったボクらを超えて
疾って往こう…予言にない<ハジマリ>へと…

<黒の予言書>(Black Chronicle)

 物心ついた時 母は既に居なかった…
 病死だとボクに告げたのは
 孤児であるボクを引き取り養育した組織だった
 組織には似たような奴らが何人も居た
 やがて組織に疑問を抱いたボクらは組織から逃亡した…

(黒の預言書 // SoundHorizon)

150km/hでハジマリへ向かって…っ
PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Color:
Message:
Pass:
りおん:
鬼束をチョイスしてくれるなんて先生は感激だ。はなまるあげちゃう。
あとSPEEDなんて懐かしいにも程があるな。
先生はしょーがっこうごねんせいくらいだったぞ。それじゃ。
りおん2006-05-13-SatEDIT
如月伽奈:
莉音が小学生というよりは、SPEEDのメンバーと莉音って同じ歳ぐらいじゃないのかしら?

まあWhiteLoveは結構後期だったからねー
如月伽奈2006-05-13-SatEDIT
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

プロフィール
片桐夕菜、17歳。

…とmixiやMSNメッセンジャーに登録しようとしたら、18歳未満の方は御利用になれませんと怒られました。


時折怒涛のように大量の文章を書いたりしますが物語は書きません。一番の物語は人生です。いろんなネットゲームに手を染めてる気がしますが、気に入るとこだわってやり込んだりしてしまうので種類はそれほど多くありません。


晒しスレ住民ですがtripなしでは書き込まない異端児。
連絡先
mixi
 4179210
MSN Messenger
 katyu-na
IRC(yuna_)
 #Cafe-Yukari (wide)
Web Clap
 webclap

@を半角にして下さい。
e-Mailへの返事はしません。mixiでのみ返答致します。
Web拍手で非公開にしたい場合は先頭に[*]を付けていただければblog内での回答は控えます。なおweb拍手はメッセージの切れ目が不明の為、最後にご記名頂くようお願いします。

足跡はこちらへお願いします。
リンクはご自由にどうぞ。連絡いただけると喜ぶ程度です。相互リンクの強制は受け付けません、ごめんなさい。
主要キャラ一覧
RagnarokOnline
 御影恋奈(Tyr)
mabinogi
 佐倉ゆかり(ルエリ)
PangYa
 片桐夕菜
Alteil
 ゆーな
FantasyEarthZero
 片桐夕菜(Briah鯖エルソード)
管理サイト
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(12/21)
(12/20)
(12/19)
(12/16)
(10/29)
(10/11)
(10/08)
(09/07)
(08/11)
(06/29)
最新トラックバック
ブログ内検索
RSS配信
「ゆなりずむ」の更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー

Powered by 忍.jp Design by あるふぁ
Copyright (c) 2006 ゆなりずむ Some Rights Reserved.
http://yunary.blog.shinobi.jp/blog%20-%20batton/%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%88%A5%E6%AD%8C%E8%A9%9E%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%B3
忍者ブログ[PR]