忍者ブログ

Close your love ... You loved me with your lie and vice. I can't erase my memory.

2020.02┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
HOMEThought - 思想の記事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生まれて初めてのこと。そのまんまですね。


御存知の人は知っているでしょうが、私は少し前からIRCで1つチャンネルを開いています。そこで、生まれて初めて他人をKickする事になりました。どういう発言をしていたのか、私がKickする事になった人は良く考えて下さい。どうせここ見てるんでしょうから。

「どうせ、ゆかりんは蹴らないし」とまで言われても私は今までKick権限を使う事はありませんでした。誰に何と言われても、私は自分の判断は間違っていないと思っています。


何も悪い事言った覚えがない、ときっと言うんでしょうね。貴方は昔からそういう人だから。それとも、何も考えられない、考慮できないとでも言うんでしょうか。けれど、私は3日ほど前に貴方にきちんと伝えたはずですよ。

だったら他人との関わりを一切やめて引き篭もってろと。


本当に幻滅しました。いや幻なんて抱いてないけどさ。




人に浮かれてるとか言う暇あるんだったら、自分のその浮かれきってる根性叩きなおしてきたら?

慶応行ってる事をまるでステータスのように触れ回る姿とか、滑稽すぎて見てらんない。学歴にしがみつく姿が今から見えてくるようで、何だか薄ら寒いです。



関係ないけど、"1人の人を想い続ける"と言えば今の姿が綺麗に聴こえるけど、視点変えれば"ストーカー予備軍"だよね。この事に気付く人なんて殆ど居ないし、当の本人は誰でも必ず否定するんだけどさ。


あーやれやれ。くっだらねえ…。
PR
わがままは男の罪

それを許せないのが女の罪



唐突に何を書いてるのか私にも良く判りませんが、上記は題名の歌から。チューリップの非常に有名な歌なので、知らない人は(夢見以外には)まず居ないと思います。

まあ、全然本文とは関係ないんですけどね。


さて、マビノギ。復帰して4日…になるのかな。誤解されるのを覚悟でほとんどギルチャやIRCでは話したのですが、"非常に居場所がない"気がします。


私の嫌いな人(これ皆誤解してるけど、実際には"私を嫌いな人"だよね?)と一緒に居るから遊べない、でも戻ってきて欲しい。これって、一言で言うと……拷問? 今でも、ch2やch7に居るのを見ると溜息とやるせなさが溢れます。

"私が居ないから外部の友達と一緒に居る"という事。この時点で私にはイロイロと納得できない部分はあるんですよ…。Tributeは、決して全員結束するというようなタイプではないと思っていますが、同時に私を中心とした星型人間関係だったとも思ってはいないのです。各自それぞれ付き合いがあったと思います。それなのに、"私が居なくなったから"各々の関係がなくなって外に走るというのが、私には理解できません。理由を無理矢理"私"にこじつけてるようにしか思えないのです…。

外に走るのが悪い事だとは思ってません。ただ、そこで"私"を引き合いに出されるのが理由として非常に納得いかない部分であるという事を主張したいだけです。原因の一因であるのは否定しませんが、私の不在が決定打になるほどの存在なんですか、私って?


私にはそういう感覚はまったくないと言うのは以前に話したとおりなのですが、世間では「Tribute=ゆかりのギルド」という認識が大きいようです。世間というより、メンバー各位の中にも。確かに実際創始者の1人でありずっとマスターとして存在していたので、必ずしも間違いではないのですが。ただ……「"私"を嫌いな人と、("私"のギルドである)Tributeの看板背負って付き合い続けてる気持ちを判れ」と言われても、それは私には納得できないし、多分理解は出来ないと思うんです……。


この数日、いろんな事に渡っていろんな話をしました。でも、共通して言えるのは、"私の気持ちなんて何も汲み取ってはくれていない"という事ではないでしょうか。私が2週間ほど姿を消したのは紛れもない事実ですが、何も考えず悠々と過ごしていたとしか思われていない、またそのように思っているとしか思えない前提条件で話をされるのが非常に辛いです…。

2週間ほど姿を消して、その間迷惑を掛けたこと。これは本当に申し訳ないと思っています。それとも今の状態が"その間の責任を取れ"という意思表示なのでしょうか…?




口が災いの元な私は、居ない方がいいんですか…?
近づかないで。

この言葉の意味が、わからない人なんて居るとは思わなかった。

私は他人に合わせることなんて出来ない。がんばったって出来ないものは出来ない。開き直るなとか言うのは、ものすごく簡単なこと。そして、無責任なこと。誰にだって、開き直っちゃだめ、なんて心になくたって言える。それぐらい軽い、中身のない言葉。

だからこそ。それを自分で判っているからこそ。
私は、受け入れられないなら近づかないで、と口にするの。

傷つけたくないから。
傷つきたくないから。

もうこれ以上、誰かを傷つけるのを見たくないから。
もうこれ以上、誰かに傷つけられるのを感じたくないから。



それなのに近づいてくるのは何故?

受け入れるつもりもないのに、近づいてくるのはどうして。何故なの?


今までの、復讐のつもり、なの?

追い詰められて、堕ちていく姿を見るのを楽しんでるの?



いい加減にしてよ。
>関わり合いたくねーのにブログ見にくるんじゃねーよ、というなら見に来ませんが、
(snip)
>何か問題がないなら気になるので見に来ます。

気持ち悪いので見に来ないで下さい。という事でよろしいんでしょうか。


追記:
変なコメント行ってるから調べてみた。必要ないだろうケド。
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1154677376/273-
魔夜美さんとこに書いてた話題から。

というか、ぶっちゃけ…どちらかというと"きれいな面"を見てきている、魔夜美さんをはじめとして大多数の人と違い、私は"汚い部分"を見てきている、というかむしろ当事者?(死)なので、ちょっぴり意見は違うかもしれません。

まあ話題とか言いながら半分以上独り言なのは仕様です。



とりあえず最初に断っておかなければならないのは、大人数だから信頼関係があるというわけではないという事。むしろ逆に、人数が増えれば個々人の関係というのは一部を除いて希薄になります。さすがにパンヤで100人規模というのはそれほどあるとは思えませんが、同じギルド(クラブのようなもの)だけどこの人誰?、というのが大人数ギルドでは珍しくもないです。

また、大人数のギルドは多かれ少なかれ、黒い部分があるのが常です。人が集まれば問題ごとが起こるわけですから。それに追加して、(私はパンヤのスレは確認もしてないので判りませんが)20人を超えると1人は晒しスレ住民が居ると思ってもいい、と私は思います。ここに書いた通り、普段は表沙汰にしない人がほとんどですけど。


理論ではなく感情論なのですが、諸事情でクビにされた(要は追放ですか)のなら、干渉を避けるという表向きに加えて、感情的に"恨み"の感情がある可能性は否定できません。表立って行動はせず、裏で暗躍する事が大半なので通常は表沙汰になりません。ですので、何かあった時に疑われやすい存在、でもありますね。
mixiでちょっと、前々から思っていた事があって。形だけの人間関係なんて、あるだけでイライラするんだったらない方がいいよね、と。

晒しスレで起こってた事件を見て、前々から薄々と感じてた事を聞こうかなと某人に話しかけてみると忙しいと突っぱね返される。うん、そうだよね。

別の某人と話してると、答えが返ってこなくなって。お昼ごはん食べてて今から寄るご飯食べてくると言われる。ああ、うん、そう…と、さすがに限界感じてすべてぶち切り。


いろんな事に、イライラしてるからかもしれない。けれども、時折ふっと感じる孤独感。そして、それを無駄に増幅させてくれる周囲での出来事。


気づいてる人も居ると思いますが、もっと内面の事を書くために別のblogを立ち上げてます。横の管理サイトから飛べるようにはしていますが、Passは適当に探して下さい。直接聞かれると、まず間違いなく機嫌悪くするのでそのつもりで。

メッセのない人は探すだけ無駄なのであきらめましょう。
世界はいつだって、"こんなはずじゃない事"ばっかりだよ。
ずっと昔から、いつだって、誰だってそうなんだ。

"こんなはずじゃない現実"から逃げるか、それとも立ち向かうかは、個人の自由だ。

だけど、自分の勝手な悲しみに無関係な人間を巻き込んでいい権利は、どこの誰にもありはしない。

(Chrono Haraoun)

ROつないでみれば、理不尽な殺されかたして1時間分をふいにしたり。マビ入ってみたら半休止な人が抜けてたり(責めてないヨ)。パンヤつないでみたらnProtectに怒られたり。。。ってRO起動したままだった…。

そんな事をしている最近ですが、いかがお過ごしでしょうか。

横に書いてある通り、私は割と複数の事を掛け持ちしていますが、同時には出来ない性質のようで。1つの事に打ち込んでしまうと、他の事が全然だめーみたいな。

一時期、あれほど無関心に近くなるまでどうでもよくなっていたラグナロクオンライン。おぼろげだった目標が段々と目に見えてくるに従って、それを達成しないと気が済まないような感覚。

それに反して、マビノギは目標亡くして(いや、あるんだけど)気合がチョット入らない状態。精錬も紡織も2でとまってるので、1に上げてやらないといけないんだけどね。


アルテイル。嫌いになったわけでも飽きたわけでもないんだけど、今はなんだか同じカードゲームでもアクエリの方に頭を使っちゃってる状態。アイデアもあっちがどんどん出てくるわはー。


熱はいつしか冷めるもの。でも決して、冷め切ったままにならない。
コメント欄ないからTB送信でコメントつけるという暴挙に出るぜ。ふふ。

新着日記があるのに名前が空白になってるから気付いたけどね。ひねくれて(?)blogまで移動させてなくてよかったよ。以前はそれで探せなくなったし。mixiは、よっぽど信頼できる人じゃないと招待しない方がいいと思う。というか、本来はそのための招待制SNSだしね。気が向いて落ち着いたらこちらにもいらっしゃいな。


私も嫌いだし嫉妬症だから、一夫多妻とか無理なのは気持ちとしちゃ判るんだけどね。個人的には、そういうの(システム的なこと)を気にしないで付き合える仲のがいいと思うよ。

昔話するのは好きじゃないから簡潔に済ませちゃうけど、まだ"結婚システム"というのが出てくる以前にも結婚式というのはユーザーの手で行ってたりしたんだよね。その頃はこんな話はホントなかったものよ。

正直結婚なんてどーでもいいんだよ。一緒に居て満足なら、それでいーんじゃなーいの?


ええ、そうさ。妬みもあるよ。

なんで私の付き合う人、みんなそろって女アカウントなんだよ!




と、ここまで書いて気付いた。誰宛か判らないすごい文章ね。
以前Tributeの中の問題でa氏には言った事だけれど、ギルドの崩壊する原因で最も避けて通る事が難しいのがギルド内恋愛だと思う。

個人的には誰と誰が付き合おうが関係ないんだけれど。それまで何ともなかった雰囲気が、1組の関係が出来るだけで様変わりしてしまって、元に戻らなくなるのはよくある話です。


いつも一緒に居るから、他の人からは声を掛けられない。いつもwisやPTチャットで話してるから、会話に参加してこない。こうなると、一見何てことはなくても、もう崩壊の一途を辿っているわけです。

逆に言うと、こうならなければ別に恋愛関係作ってたって構わないと思うんですよね。肝心なのは、たとえ恋人であってもギルドメンバーとして見て、接する事が出来るかどうか。その一点だと思うのです。

貴方は、空気は読めますか?雰囲気は読めますか?


ほんと、もうこんな事でぐだぐだするのは勘弁だよ…。
プロフィール
片桐夕菜、17歳。

…とmixiやMSNメッセンジャーに登録しようとしたら、18歳未満の方は御利用になれませんと怒られました。


時折怒涛のように大量の文章を書いたりしますが物語は書きません。一番の物語は人生です。いろんなネットゲームに手を染めてる気がしますが、気に入るとこだわってやり込んだりしてしまうので種類はそれほど多くありません。


晒しスレ住民ですがtripなしでは書き込まない異端児。
連絡先
mixi
 4179210
MSN Messenger
 katyu-na
IRC(yuna_)
 #Cafe-Yukari (wide)
Web Clap
 webclap

@を半角にして下さい。
e-Mailへの返事はしません。mixiでのみ返答致します。
Web拍手で非公開にしたい場合は先頭に[*]を付けていただければblog内での回答は控えます。なおweb拍手はメッセージの切れ目が不明の為、最後にご記名頂くようお願いします。

足跡はこちらへお願いします。
リンクはご自由にどうぞ。連絡いただけると喜ぶ程度です。相互リンクの強制は受け付けません、ごめんなさい。
主要キャラ一覧
RagnarokOnline
 御影恋奈(Tyr)
mabinogi
 佐倉ゆかり(ルエリ)
PangYa
 片桐夕菜
Alteil
 ゆーな
FantasyEarthZero
 片桐夕菜(Briah鯖エルソード)
管理サイト
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
(12/21)
(12/20)
(12/19)
(12/16)
(10/29)
(10/11)
(10/08)
(09/07)
(08/11)
(06/29)
最新トラックバック
ブログ内検索
RSS配信
「ゆなりずむ」の更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー

Powered by 忍.jp Design by あるふぁ
Copyright (c) 2006 ゆなりずむ Some Rights Reserved.
http://yunary.blog.shinobi.jp/thought%20-%20%E6%80%9D%E6%83%B3/
忍者ブログ[PR]