忍者ブログ

Close your love ... You loved me with your lie and vice. I can't erase my memory.

2020.02┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
HOMEGames ... PangYaの記事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

準備を進めるのに、「着々と」という言葉は妥当だけれど、「じわじわと」というのは何だか違うような気がします。

パンヤですが、前述の通りアカウントを取り直して一から始めてるわけです。もっとも、まだ今は知らない人とやるほど積極的でもなく、知人と遊ぶ程度。いつまでもルーキーで居るのも、一旦通過した身とすればこれはこれで楽しいんじゃないかなとか思ってたりします。

とりあえずルーキーのままだとクラブの制限が厳しく飛距離が全然ないので、どうしようか悩んでいました。が、よく考えると今のがちゃ景品がマジカルステッキじゃないですか。これ、景品だからか判りませんが、実はクラス制限がないクラブなんですよね。そして、性能は初期値は若干バランス悪いもののエアーナイト2を完全に上回る逸品だったりします。

おいおい2アカウント通じてこれ狙うのかよ、と自分で思いつつ残っていた10k分のWebMoneyをすべてCPに換算。近辺で他のネットゲームをする予定はないので他に使う事もないし、まとめて換算する方がお得なのもありました。そして、抽選券を11枚購入。パンヤは大口で購入すると必ず何かしらの割引が効くのがさり気なく嬉しいですね。

11枚を手にとって、いざ挑戦……すると7回目でマジカルステッキを無事ゲット。手元に残ったのは余りの抽選券と大量のCP。まぁ次回以降に持ち越せるからいっか(笑)


何度かソードと回ったりしてるんですが、どうも最近調子が悪いです。どちらかと言うと、絶不調に分類されるぐらい。

まず、パットがダメです。15y離れるとパットが滅多に入りません。20y以内なら確実に決めていたのが嘘のように外します。ロングパットよりもチップインのが成功率高いのは、自分でもどうだろうかと思う。


他はまあ、それなりだけどパンヤ成功率が極端に悪いです。コントロールを下げて行ってるので仕方のない部分ではあるんですが、WizWiz等ではパンヤ成功しないと進むに進めない場面が多々あるので如何ともし難いです。

ともかく、今はゆきねや七海に貰っていた意見を思い出しながら、初心に戻りつつゆっくりと練習しています。
PR
メッセで夢見と話していて、じゃあパンヤやろう、と。相変わらず謎な動機で始める部分は変わってませんね。そりゃ私の本能ですから。


部屋作ってもらってそこに入室。学校の友達も一緒にー、という事だったので承諾。って……入室してから、ある事に気付く。というのは、夢見は私の後輩に当たるわけです。実際は後輩になる以前からの知人なのでそういう感覚はないのですが、名目上は後輩です。そして、一緒に居る人は学校の友達です。つまりは、この人も後輩です(苦笑)

なんだかなー、と内心思いながら一緒に3人で回る事に。試しに新PCにキータッチの軽い外付けキーボードをつないでプレイしてみたのですが、イマイチでした。やはり今までのPCをパンヤ専用としてしばらく使いつつ、新しい方で練習する方がいいのかな。


夢見がWebMoneyを買いに行くという話なので、その間に私はPCを起動し直しとか。ふっと時間が余ったので、行うかどうか悩んでいた事を実行。それは、アリンの衣装セット購入によるPP獲得。ある意味、お金でPPを購入してるようなモノですね、これ…(苦笑)

なぜかと言うと、まじかるステッキの余りのコントロールの低さによる不安定性を改善したかったから、です。この方法でPP30000近くを確保したので、まずはスロット分すべてのパワーを延ばして。次に、持ってるPP全部をつぎ込んでコントロールを確保。

まじかるステッキはコントロールの初期値が低く上限が高いので、改造に掛かるPPが膨大な事になってます。ただ、フル改造済みの能力は全クラブ中でも屈指のモノなので、序盤から改造していく価値はあると思うんですよね。


パワーを延ばして、コントロールを大幅に改善したまじかるステッキ。これを持って、今度は夢見&ソード両名と3人で回る事に。夢見に「若干途中から重くてカクカクになる感じのShiningSand以外がいいかも」と言うと、WizWizを選ばれました。どうもどんなコースか知らずに選んだ模様。私とソードは基本的に意地が悪いので、そのまま行こう、と言い出す始末。

で、9Hランダムで回ったのですが……最初に出てきたのは10Hでした。



どう見ても後半地獄の戦いと書いています。本当にありがとうございました。



やはり初挑戦の夢見は相当苦戦していた模様。対して私自身は、コントロール上昇で大分と楽になってることを実感。全然入らなかったパットも、ある程度なら取り戻していました。

とりあえず、夢見がそうだったのですが、1W230yの飛距離では苦しい場面があると思いました。私はかなり無茶してパワー上げてるので飛距離だけは結構伸びてるのですが、力任せに無茶なラインを選ぶ事が出来るのが一番の利点だと思います。前回のアカウントで上げていった感想では、最低240yぐらい欲しいかな、と思いました。


パンヤ、ある意味ものすごく自分との戦いですね。
既にお会いした人は知ってると思うのですが、実はとあるクラブにお邪魔させて頂いています。先日、その中で歓迎会という名の顔見せのようなものがあり、ご一緒させていただきました。




このシニアばかりの風景、これをデジャヴっていうんでしょうか。

数名計算熱心な方が居て、色々必死に計算していました。もっとも私は、式から弾き出される数字に興味がないのでほとんど聞き流していたりしたわけですが。


いや、まあ、別に計算してる人を否定するわけじゃないんですが、私はダメだなーって。というのも、基本的にパンヤが出れば後は乱数要素が一切ないゲームでもあるので、楽しみが失われそうで怖いんですよね。逆にそういう意味では、感覚というか直感でどこまでいけるか、というのを重要視したい部分でもあったりします。


私の憧れは、ゆきねなんですよね。
誰も相手が居なかったのと、せっかくのPP2倍期間だからという事で大会に初参加してみました。

画像多くて長いので隠しておこう。
変な人というか、常識をわきまえてない人はいるもんですねっ




さしずめ推定年齢は中学生あたりというところでしょうか。違ってたらそれはそれで切ないですが。

まー私を相手にしたのが運が悪かったと…。
何度もやってれば、偶然というのは起こるもので…。




なんか1位になっちゃいました。人数少ないので銅です。何が一番あり得ないかって…実はこれ最終18番ホールで、私GiveUpしてるんですよね…(苦笑)

まー無駄に遊ぶことが多かったので、WizWizに慣れてたというのが原因の1つかも。明らかに他の人が崩れてますし。個人的に最下位の+34の人とか、よく最後まで続けたなーと思います。私だったら途中で嫌になって投げてそうだ…(汗


アリンではなくクーなのは、コントロールに自信がなかったからです(ぱたり。
おはよう御座います。

無事(?)に、PP2倍期間である3日間が終了しました。


この3日間、基本的に大会→知り合いがいれば対戦、気付いたら睡眠(!?)を繰り返していました。島のポンタ広場に常駐してることがほとんどだったのですが、一度抜けると人数超過で入れない事が多かったので寝てる間も割と繋ぎっぱなしでした…Zzz

…で、その結果、こうなりました。



2倍期間に入る前にほとんどのPPを使い切っていたので、これがほとんど稼いだ分という事になります。敢えて一切使わないで残していたのはblogのネタにする為という、我ながらダメな考えだなーとか…。このPPを使って、まじかるステッキのフル改造が終わりました。

さて、そのまじかるステッキなのですが、実際にデータとして見ていない人からは割とネタ品だと受け止められることが多いようです。なので、ここでちゃんとデータとして集計を取ってみました。



【改造前】
パワー:8(3位/スパイクハンマーが15)
コント:3(4位/エアーナイトが6)
正確度:3(3位/SEアフター&ツインフェザーが5)
スピン:3(3位/エアーナイトが3)
カーブ:3(1位)

これだけ見ると平凡な結果なのですが、問題は改造後。

【改造後】
パワー:11(5位/スパイクハンマーが15)
コント:12(1位)
正確度:10(3位/ぱんがさ&SYアフターが12)
スピン:3(3位/SYアフターが5)
カーブ:6(1位)

と、若干のパワー不足以外は非常にバランスがよかったりします。もっとも、これ調べてると余計にツインフェザーの優秀さが見えてきちゃったわけですが…(苦笑)


なんだか悔しいので、最後にぶーん。


久しぶりにこの人たちと回りました。


私の目標であり、崇拝(!?)する人でもあるゆきねと、この世界に導いた師匠でもある七海との3人で久しぶりに回ってました。もはや、ランダムコースにするとWizWizになるのはお約束ですね。

この2人と回ると色々勉強になります。さり気なく、私が一番飛距離短いので必死です(笑)


とりあえず、ゆきねの飛距離だけ写しておきますねっ



1Wでパワーなし状態です。


この後、夢見から誘われて、ちょうど一緒に話していたちぇるお姉さまを拉致して3人で。が、途中で夢見が強制退場。ちぇるさんと危ない会話(?!)をしながら回ってると、そのちぇるさんも落ちる羽目に。結局1人取り残されて排出されました...
パンヤのコトも書きましょう。


最近パンヤは、アクエリ隊の面子と回る事が殆どになっています。というか、パンヤのコミュニケーション機能は最低に近い(マビノギ以下だと思う)ので、別手段がないと待ち合わせすらままならないと思うのは私だけでしょうか。なんとかIRCの導入で私たちは解決しています。

本来ならロビーがそういう場所なのかもしれませんが、あれだけの大人数全員がいる場所でなかなかそういった話はしずらいですね。もう少し小分けの場所でもあればいいんですが、それはそれで難しい話。

あと、6人ほどで遊ぶというのがチョット困難なのはどうすればいいのやら??と思ってしまう私でした。




全然関係ないけれど、クラブの人たちとも遊びたいけど、なかなか遭遇しない現実。サイトとしての本校も作成中だそうなので頑張ってほしいと思います。とりあえず、飾り方が普通だろうと普通でなかろうと、クーのフィギアを飾ってる時点で一線を越えていると思うのは此処だけの秘密にしておきますね(?)。

ちなみにサイト作る際ですが、私は一切ローカルには保存していなかったりします。正直、OSの入っているHDDの信頼性なんてゼロに等しいですし。1回作ってそれっきりならどうでもいいんですけれど、更新も含めて長年に渡って手元に持ち続ける必要があるので必ず別メディアに保存しています。私はCF使ってますね。

とりあえずパンヤ初心者の私は指咥えて見てることにします(笑)
久しぶりにログインしてみたら、突然wisが。「??」と思っていると、同じクラブのラズリーさんでした。一緒に回りましょう、という事だったので言われた場所に行ってみるも居ない。ははーん、さては間違ってるな、と思いつつ気付かないフリして(笑)。やはり違う場所に部屋作ってるというお茶目さんでした。

で移動して、ぶらぶら。しばらくしたら、マッハさんもログインしたので3人に。ここでガチャっとポンタの確率論が炸裂。女性アカウントだと確率が上がるという新説が浮上…いや嘘だろ(笑)

いや、まあ、しかし。



この格好の2人に挟まれてる私は一体…。



この後一緒に回ったのですが、



最初から2人揃ってHIOとかどうしろと。しかもBIまで付いてるよ(笑)


私はちびちび進めてました(苦笑)


画像アップロードが何だか変ですね。調査してみます。
プロフィール
片桐夕菜、17歳。

…とmixiやMSNメッセンジャーに登録しようとしたら、18歳未満の方は御利用になれませんと怒られました。


時折怒涛のように大量の文章を書いたりしますが物語は書きません。一番の物語は人生です。いろんなネットゲームに手を染めてる気がしますが、気に入るとこだわってやり込んだりしてしまうので種類はそれほど多くありません。


晒しスレ住民ですがtripなしでは書き込まない異端児。
連絡先
mixi
 4179210
MSN Messenger
 katyu-na
IRC(yuna_)
 #Cafe-Yukari (wide)
Web Clap
 webclap

@を半角にして下さい。
e-Mailへの返事はしません。mixiでのみ返答致します。
Web拍手で非公開にしたい場合は先頭に[*]を付けていただければblog内での回答は控えます。なおweb拍手はメッセージの切れ目が不明の為、最後にご記名頂くようお願いします。

足跡はこちらへお願いします。
リンクはご自由にどうぞ。連絡いただけると喜ぶ程度です。相互リンクの強制は受け付けません、ごめんなさい。
主要キャラ一覧
RagnarokOnline
 御影恋奈(Tyr)
mabinogi
 佐倉ゆかり(ルエリ)
PangYa
 片桐夕菜
Alteil
 ゆーな
FantasyEarthZero
 片桐夕菜(Briah鯖エルソード)
管理サイト
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
(12/21)
(12/20)
(12/19)
(12/16)
(10/29)
(10/11)
(10/08)
(09/07)
(08/11)
(06/29)
最新トラックバック
ブログ内検索
RSS配信
「ゆなりずむ」の更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー

Powered by 忍.jp Design by あるふぁ
Copyright (c) 2006 ゆなりずむ Some Rights Reserved.
http://yunary.blog.shinobi.jp/games%20...%20pangya/
忍者ブログ[PR]